2016年3月25日金曜日

女性のためのマレーシア安全管理と生活指南 ~これからジョホールバル(Bukit Indah限定?)に来られる方へ~

女性が生活するうえで、最も頻度が高く、生活のクオリティを左右するのが、日々の買い物

買物するのも一筋縄ではいかないマレーシア。
中でもジョホール州はシンガポールを取り囲むように扇形に広がり、現在開発に続く開発が繰り広げられているうえに、公共交通機関が脆弱なため、インターネットやフェイスブックで素敵なお店を見つけても、車無くしてたどり着けないようなことも多々あります。


なので、どこに住むかは結構悩みどころ。
日本人学校にお子さんを通わせる必要のある方は、スクールバスの都合もあるので、居住地域は限定されてきます。
うちのような子供無し、車は一家に1台、となると、日中家に置いて行かれる主婦にとっては徒歩で買い物可能な地域が第一条件です。
Bukit Indahはジョホールの中でもスーパーマーケットまで徒歩で買い物可能な範囲にコンドミニアムが立ち並ぶ数少ない地域の一つです。

ジョホールの治安が良くないのは以前から有名です。
今でもバイクのひったくり、車上荒らし等々聞きますが、マレーシア一般的な注意を払っていれば、日中のこの近隣に関しては比較的落ち着いています。

私の考えるマレーシアで徒歩で出歩くときの一般的な注意とは・・・

広告



  • 日本人っぽい服装を控える
  • 車道側にカバンを持たない(斜め掛けでも)、どんなふうにカバンを持ったら後ろからひったくりやすいか考える
  • 歩道を歩くときも時々振り返って変な人がいないかチェックする
  • 道路横断中、中央分離帯で立ち止まるときは進む方向と逆方向(既に渡ってきた側)からひったくりバイクが来ないかチェックする
  • スーパー等で買い物後、荷物を持っても必ず片手は空けておく
  • カバンの口は開けたら閉めてから歩き出す
  • 貴重品は(信頼できる所以外)常に手放さない
  • 怪しげな人とすれ違ったら、少し離れてから振り返ってチェックする
  • ATMや両替はできるだけショッピングモール内を利用し、すぐに表に出ず、時間をつぶしてから出る
  • 暗くなってからは女性一人では極力徒歩で出歩かない
  • 嫌な雰囲気(気配)の道は通らない
  • 時々日本人が被害にあった犯罪事例を調べて、自分が遭遇した時のことをイメトレしておく

大げさなようですが、いつも次は自分が被害者、ここで犯罪者に出会ったら、とイメージすること、自分の何気ない行動が危なくないか客観的に評価することが大切です。
なかなか自分の行動を客観視ってできないものなので、友人や家族と一緒の時に危ないなあという行動を指摘してもらったり、他人の行動を見て自分はどうか、考えてみるのも一つだと思います。
特に日本人女性は、小柄で、大金や金目の物を持ってそうなイメージがあり、スキが多いと、常に犯罪者からは目をつけられています。


近隣のスーパーも、日本とは違ってびっくり、がっかりすることも多いです。
そんな中で、少しでもストレスを減らすために(どうでもよいプチ情報ばかりです)。
  • イオン(Bukit Indah)について
    ・月曜日は物が無いので行かない(過去記事参照)、土日は駐車場も店内も劇混みなので行かない
    ・レジのピークタイムは2時から6時。できるだけこの時間帯は避ける
    ・レジが混んでいるときはピンクのユニフォームの小柄な女性のところを探して並ぶ(2人くらいレジのめちゃめちゃ早いスタッフさんがいるんです!白シャツ、ベージュのユニフォームの人はバイト?パート?なのでレジ処理が遅いです)
    ・値札が棚にちゃんとついていないことが多いので、店内にあるプライスチェッカーで調べてから買う
    イオンのメンバーカードは早めに(生活必需品等を買う前に)作る
  • テスコについて
    ・朝8時開店で、開店1時間くらいで生鮮食料品が並ぶので、この時間帯だと割と新鮮なものが買える
    ・重たいものはテスコのネット通販が便利
  • 物を買うときは壊れてないか、傷んでないか(腐ってないか(^-^; )よく見る➞チェックポイントはこちら
  • ダイソーに行く前にMr.DIYを覗く(Mr.DIYって100均ライクなものが2~3RMで売ってることもよくあるので)
  • 土曜日はNoレジ袋Dayのお店が多いので、マイバッグを忘れずに
  • マレーシアは輸入大国。野菜も加工品も中国製品が結構あります。気になる方はバーコード69から始まるものは要注意
  • 今日あるものが明日もあるとは思わない
  • 各種お店の会員カードは有料なことが多いので、確認してから作る
  • 電化製品はお店でちゃんと動くか通電確認してから持ち帰る
  • 返品・交換に備えてレシートは必ず受け取る
  • スーパーに嫌気がさしたら市場に行こう!(Bukit Indah限定ですが、メッセージいただければご一緒しますよ~)➞過去記事:パサ(1)パサ(2)

ストレスの多いマレーシアでの日々の生活。
少しでも安全快適になりますように。
マレーシア情報ランキング 参加中。
   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。
 お隣シンガポールの今がわかります。

   にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

0 件のコメント :

こちらもよろしければご覧ください